資格取得前に必要なタイピング

資格取得前に必要なタイピングほとんどのパソコン資格試験では、実際にパソコン操作を行います。

試験には時間制限もあるので、パソコン操作をいかに迅速に行うかも合否の鍵を握ります。パソコン初心者の方で、タイピングやマウス操作の不慣れな方は、パソコン資格学習の前にタイピングやマウス操作の練習をしてください。
それから、目指すパソコン資格の学習をはじめられることをおすすめします。


タイピングの練習は、指がキーボードの位置を覚えるまで地道な練習が必要です。

楽しくゲーム感覚で練習できる、タイピング練習ソフトを使ってみましょう。

有料のソフトも販売されていますが、無料で配布されているソフトでも十分です。


ソフト紹介サイトの「窓の杜」や「Vector(ベクター)」で「タイピング」と検索してみましょう。

●窓の杜 http://www.forest.impress.co.jp/
●Vector(ベクター)http://www.vector.co.jp/


たくさんのフリータイピング練習ソフトが出てくると思いますが、その中から面白そうでやってみたい!と思うソフトをダウンロードしてみましょう。

詳しいダウンロードの仕方がヘルプに記載されていますから、初心者の方でも安心です。


ダウンロードがよくわからない、したくない方は、インターネット上で練習できるサイトもあります。
●e-typing http://www.e-typing.ne.jp/


最初は大変ですが、キーボードを見ずにタイピング(ブラインドタッチ)できるように練習しておきましょう。

毎日パソコンの電源を入れるようにし、こつこつ練習することが大切です。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0